会社案内

行動計画

全社員が働きやすい雇用環境を実現するために、整備されている各諸規定を利用することができる環境をこの一般事業行動計画により実現し、社員の能力を今以上に発揮できる雇用環境の整備を行うこと、また当社は独身社員の比率が高いため労働時間の短縮により出会いの場をつくる機会を増やすことと、次世代育成支援として地域に貢献する企業になる事を目的とし、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成23年10月21日から平成28年10月20日までの5年間

2. 内容

目標1:育児休業を取得しやすい環境づくり
<対策>
  • 平成23年11月~グループウェアを活用した育児休業制度に関する社員への周知。
  • 平成23年11月~グループウェアを活用し、出生時に父親が休暇取得することを促進するための周知。
  • 平成23年12月~管理職研修を通じた育児休業制度に関する管理職への周知。
  • 平成26年 3月~グループウェアを活用して育児休業制度に関する情報をいつでも得られるようにする場を設ける。
目標2:ワークライフバランスの充実を図るための労働条件の整備
<対策>
  • 平成23年11月~半日有休制度の利用促進のための周知。
  • 平成24年 5月~年次有給休暇の計画付与として、誕生日に休暇を取得する制度の導入。
  • 平成24年 5月~小学生以下の子供を持つ父親が、最低年1回授業参観または運動会に参加するための休暇取得を促進するための周知。
  • 平成26年 8月~労働時間のバランスを見直し、家族の時間を作りやすくする勤務形態の導入。
  • 平成26年 8月~社員個々のリフレッシュと家族での時間を大切にするため、年1回最大5日間の連続休暇を取得できる制度の導入。