会社案内

行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成 28 年 10 月 21 日~平成 31 年 10 月 20 日までの 3 年間

2. 内容

目標1:ワークライフバランスの充実を図るための制度の推進
    ✧社員個々のリフレッシュと家族での時間を大切にするための年 1 回最大 5 日間の連続休暇を取得できる制度の周知・利用促進
    ✧有給休暇を利用した誕生日等のアニバーサリー休暇の周知・利用促進
<対策>
  • ●平成 28 年 11 月~リフレッシュ休暇等の取得調査や意識調査を行ない、各店ごとにリフレッシュ休暇予定表の作成と管理・運用の制度化を検討する
  • ●平成 29 年 11 月~リフレッシュ休暇等の実施例や体験談を社内報等に掲載し、配信する
               ※子育て等の家族での時間や個人の過ごし方について取り上げる
目標2:次世代育成支援に関する取組み
    ✧子育て支援制度(都道府県や市町村での取組み)の積極的な取り入れ
<対策>
  • ●平成 28 年 11 月~店舗のある各都道府県の子育て支援情報やイベントに関しての情報を共有し周知させる
  • ●平成 28 年 11 月~職場体験等の継続的な取り組み及び社内報等での情報共有
  • ●平成 28 年 11 月~社内での子育て支援等のポスター掲示
  • ●平成 28 年 12 月~未登録・実施の子育て支援制度の調査及び取り入れの検討
目標3:育児・介護休業等の諸制度を取得しやすい職場環境の整備
    ✧育児休業や短時間勤務制度、特別休暇制度の周知及び利用促進
<対策>
  • ●平成 28 年 11 月~育児・介護休業等の諸制度を社内報等で周知させる
  • ●平成 30 年 5 月~育児休業や短時間勤務等の受付・流れが分かりやすいような受け入れ態勢を整える
  • ●平成 30 年 5 月~アルバイトの雇入れ時や従業員から制度利用の相談を受けた際、管理職の方々がしっかりと対応できるような体制づくり及び研修の実施。